NEWS

サイズガイド

YUKAKUです。

こちらのページでは、YUKAKUでのサイズの測り方、採寸箇所を紹介しています。

どの部位の長さを見れば良いかわからない時や、お手持ちのアイテムと比べたい時などにお役立てください。

こちらはYUKAKUの商品ページに記載している基本的な採寸箇所になります。

①身幅:両脇下袖の付け根の間の数値
②肩幅:両肩の袖との継ぎ目の間の数値
③袖丈:肩から袖口までの数値
④着丈:中心首元から裾までの数値

以上が基本的な採寸箇所となります。
これが一般的な採寸箇所となりますので、他のオンラインショップなどで見る際にも役に立ちますね。

少し注意が必要なのが、着丈なのですが(続く)

一般的に服の採寸は商品背中側を測ります。

ここで注意が必要なのが着丈なのですが、着丈には襟やリブなどは含まれず、あくまで胴の部分。襟の付け根から裾までを採寸します。

たまに勘違いをされている方が多いので注意です。

また一般的でない、普段使わないので馴染みのない方が多いのが裄丈(ゆきたけ)です。

裄丈は、パーカーやスウェット、ラグランのカットソーなどに多い、肩に継ぎ目がない、あるいは肩幅が測定できないものなどに用いられるもので、襟下、アイテムの中心から袖までの長さを採寸しています。

以下のリンクは、日本の最も平均的な服といっても過言ではないユニクロのサイトリンクです。

お手持ちのものや平均的なサイズなどのご参考になれば幸いです。

ユニクロ
https://www.uniqlo.com/jp/ja/